常磐自動車道「常磐高側道 原町IC(仮)〜相馬IC(仮)」

福島県浜通りの東日本大震災復興道路!と言っても過言ではない(と思う)常磐道「原町IC(仮)〜相馬IC(仮)」の建設中区間を少しだが、「側道から」追ってみた。何気に…2012年初の高側道(撮影日 2012/02/11 公開日 2012/02/15)

写真 撮影場所 解説
原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

福島県道12号線「原町川俣線」に接続しているのが、常磐道「原町IC(仮)」である。

東日本大震災や福島第一原子力発電所事故により工事が中断していた時もあったが、現在は開通に向けて鋭意工事が進んでいる模様。

原町ICのランプも舗装工事が終わり、現在は植栽や設備工事が行われていた。
原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

原町インターチェンジ本体を発見!\(´▽`*)

ちゃっかり記念撮影…
原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

インターチェンジの屋根が完成していた。鉄骨工事。さすが仕事が早い。

出口と入口それぞれ2か所ずつのインターチェンジになりそうである。

料金所ブース等々の工事はこれからのようだ。

屋根も料金所カラーに塗装される(ハズ)なので、白い料金所も風景も新鮮だ。

原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

早い!

青看板が立ってる!!Σ(゚∀゚ノ)ノ

何だか「おにぎり」がたくさん並んでいる…。

国道6号線まではまぁまぁ近いが、国道349号線、国道399号線へは飯館村(約25km)まで行かないといけないので結構距離があるような気が…

原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

照明設備も所々に。

随分とスリムだなぁ…

原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

原町ICから双葉方面の風景。

この先は原発事故の警戒区域に入るため、今後建設が続行されるかどうか注目すべきところだ。

この区間が開通すれば「常磐道全通」になるのだが…何時になるのか…。
原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

側道ではお馴染みですね。

別に怪しいもんじゃありませんよ(´・ω・)

原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

右側が料金所のある盛土で左側がランプの盛土。

原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

造園工事が鋭意進行中。
原町IC〜相馬IC 側道

原町IC(仮)建設地

県道12号線側から料金所を見てみると…ちゃんとできてますね^^
原町IC〜相馬IC 国道6号線

相馬市内

県道12号線や国道6号線には「常磐自動車道」の電光情報版が設置されていた。

当然といえば、当然だが…「ヒラギノ」だ…

原町IC〜相馬IC 側道

相馬IC(仮)建設地

国道115号線に接続する「相馬IC(仮)」

山を切り拓いて建設したため…国道沿いから見えない…(ノД`)シ

側道も整備中の模様。この盛土の先に料金所がある。
原町IC〜相馬IC 側道

相馬IC(仮)建設地

相馬ICから原町IC方面。盛土と橋梁の組み合わせ。

LED式の速度表示板が設置されていた。

今回はここまで。

<原町IC(仮)〜相馬IC(仮)間 個人的側道探検評価>

項目 星の数 解説
側道探検のしやすさ ★★☆☆☆ 現在は建設中の為、側道整備中の場所が多い。
側道の秘境度 ★★★★☆ 市街地から外れている。基本的には田畑の中を進む模様。
写真の撮りやすさ ★☆☆☆☆ 跨道橋などにたどり着けなかったので、再訪に期待。
撮影スポットの多さ ★☆☆☆☆ この点も開通後に期待。
挙動不審(怪し)さ ★★★★★ 工事関係者の方と何回かご挨拶させていただきました。
総合評価 ★★★☆☆ いただきました、星3つです。
総括  

福島県浜通りの東日本大震災復興道路

このくらい言っても過言ではないと思います。東京〜仙台を繋ぐ第二のルートとして全通を期待しています。
現在、広野IC〜常磐富岡IC間は福島第一原子力発電所事故の警戒区域の影響で通行止めになっており、その先の本線工事の方も現在は休工中になっているのですが、原町IC〜相馬ICは先行開通させるようです。舗装も完了し、標識やガードレール等々の設備工事が完了すれば、無事に開通となると思いますので、開通後に再度側道から見てみたいと思います。

もどる