×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福島県道146号線 石筵本宮線

未成区間と言えば、何となく「山深い場所」とか「断崖絶壁」とかを想像してしまうが…この未成区間の端部はちょっと違った雰囲気なのだ。起点から程なくして迎える郡山市石筵地区末端部を見てみよう。(探索日 2009/09/18・公開日 2010/08/21)

写真 撮影場所 解説
県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

福島県道24号線「中の沢熱海線」との交差点

未成区間を見に、郡山市熱海町石筵地区にやってきた。県道24号線を母成方面へ行くと、県道146号線との交差点がある。

それにしても…

県道のオーラが全然ねえなぁ〜!一度通り過ぎちまったぞ!

っと言うくらい県道オーラ無しなのである。

それもその筈。県道区間はおよそ900m程でプッツリ切れているのだから、案内もする必要が無いのだろう。

県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

県道146号線本線

集落の中を通る県道。すれ違いは退避所で。除雪時の幅員を示すポールが立つ。

ってか、ホント県道なのか?

県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

県道146号線本線

沿線にはヘキサはおろか、デリネータにすら「福島県」の表示も無く…

本当にココが県道なのだろうか…?っと疑ってしまうほどの場所であった。

うろうろと徘徊していると…

「福島県」の表記があるC(コンクリート杭)を発見しました!!(`・ω・´)ゞ

他にも路肩が崩れた時に、柵として簡易的に用いる木杭にも「福島県」の文字があったり、デリネーターにもうっすらと「福島県」の文字を確認しました!(`・ω・´)ゞ

「福島県」の文字で県道だというのを確信した、当人は大変満足であった。
県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

県道146号線本線

長閑な農村風景っと言ったところだろうか。

幅員はそこそこある…舗装もしてある…人もそこそこ住んでる…

本当にこの先に「県道の末端」があるのだろうか…

と疑問を抱きつつ進む。
県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

県道146号線本線

川を渡る橋梁発見!PC桁橋の模様…

離山橋 はなれやまはし

昭和62年1月竣工

石筵川

上記4つの銘板がしっかりと残っていた。

川はとても綺麗な清流である。

県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

県道146号線本線

石筵末端部
で…一気に開けた場所に…

福島県道146号線 石筵本宮線 石筵末端部到着!

ココが現時点での県道際終点である。

開けすぎじゃね?県道の末端って、もうちょっと風情のある雰囲気の場所じゃね?

しかもこの先…農道も含めて3つ位の道に分かれているけど…どのへんを県道が通過するか…ワカラン!!

県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

県道146号線本線

石筵末端部

この先通行不能のため通行止

…わかる。わかるよ。

通行止めの標識さん…よく頑張ってココに立っていたねぇ〜(ノД`)シクシク

県道146号線 郡山市熱海町石筵地区

県道146号線本線

石筵末端部

県道の終点を示す通行止標識の趣ある風景をご堪能下さい。

福島県道146号線、本宮市端部へ行く

福島県の国道・県道ページに戻る