東北自動車道「東北高側道 郡山南IC〜郡山IC」

本線を走れば特に変化を感じられない平凡な区間を側道から追っかけてみた。高速道路の側道から本線の様子を見る事は出来ないけれど、郡山南、郡山インターチェンジ周辺はちょっとした側道探検にピッタリなスポットがたくさん!(撮影日 2011/11/26 公開日 2011/12/17)

「郡山南IC〜郡山IC」の東北高側道探索ルート(大体のルートです)

写真 撮影場所 解説
郡山南IC〜郡山IC 側道

跨道橋

昭和新大橋
今回は郡山南インターチェンジからスタート。

郡山南インターチェンジの一番の見所といえば「昭和新大橋」から見ることのできる全景!

インターチェンジを間近で見る事のできる貴重なポイントでもある。

インター上部の内照式標識「17 郡山南」の色褪せ具合が何とも素敵である。

このままいくと、きっと「ヒラギノ化」しちゃうんだろうなと心配で仕方がないのだが…
郡山南IC〜郡山IC 側道

跨道橋

昭和新大橋
郡山南ICから流出する車で渋滞中…

東北地方高速道路無料措置のおかげで一般レーンは連日満員御礼状態である。
現在(2011,12,01以降)は、無料措置が見直されたためETCも利用可能&被災証明提示無しになったため、幾分は流れが良くなっている。

にしても、高速道路通行料が多い!

ETCレーンがスイスイというのも何とも言えない風景だ。
郡山南IC〜郡山IC 側道

跨道橋

昭和新大橋

料金所の側面は見事な「T」\(´▽`*)

郡山南IC〜郡山IC 側道

郡山南IC付近

郡山南IC付近は田畑が広がる為、見通しが素晴らしく良い。

標識もさることながら、巨大な敷地の中で描かれる華麗なランプ形状も見どころの一つだ。

ICから本線流入時の標識もバッチリ!

↑ 宇都宮 Utsunomiya 東京 Tokyo

福島 Fukushima 仙台 Sendai 磐越道 BAN-ETSU EXPWY ↑

この先の仙台方面は郡山JCTで磐越道と交差するため、磐越道の表記が出ている。
郡山南IC〜郡山IC 側道

郡山南IC付近

「須賀川25」カルバートなのだが…

カルバートの途中に光が射してる!!

キレイダワー♪

上下線の間で隙間があいてる為、カルバートから空を見れる素敵ポイントだ。落下防止網がちょっと邪魔かな…

郡山南IC〜郡山IC 側道

郡山南IC付近

17 郡山南 Koriyama-minami 出口 EXIT

出口標識が見える側道はICランプよりも高い位置にあるためランプのカーブ全景を眺めることが出来るポイントである。

「郡山南1」のカルバートも存在する。

ちなみに「郡山南」を冠したカルバートは郡山南ICの敷地内にしか存在しない。
おそらく「郡山南ICは後に追加されたIC」である為、「郡山南」の名を冠したカルバートは当該IC周辺にしか存在しないものと思われる。…っと、勝手に思っているのだが実際はどうなのだろうか…。
無料化措置期間であったため、結構な交通量があったので結構目立つんだよなぁ…(;^ω^)
郡山南IC〜郡山IC 側道

郡山南IC付近

ランプのカーブ形状…素晴らしい〜(〃∇〃)
これこそ、「IC付近の高側道から」の萌えポイント!!

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山南IC付近

側道がアスファルト舗装の高級仕様!!

この区間殆どがこのような舗装路であり、生活道路になっている。

つまり・・・

「高側道萌え要素である『オフロード区間』が少ない!」

っという事である。

ちなみに、見どころは結構あるので飽きない道路ではある。

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山南IC付近

郡山南ICを過ぎてから…出ました「須賀川26」カルバートです。

かなり年季の入っているご様子で…(;^ω^)
郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山南IC付近
外照式の標識が立っている。これまた年季が入っているだろう…

「郡山南」の「郡」の文字の上の部分が剥げ始めてますが…おそらく走行中では気が付くことはないでしょう。

どんどんと更新されつつある「公団フォント」の標識だが、ここも新標識の流れが来るのだろうな。

公団フォントの「南」の中の形って、「ドルマークみたい」じゃね?

どうでもいいことだけど…

17 郡山南 Koriyama-minami 出口 EXIT

接続道路は国道4号線が書かれているが実際は福島県道47号線郡山長沼線である。県道47号線を郡山方面へ走れば、国道4号線「あさか野バイパス」に接続する。

福島県随一のイベント会場である「ビックパレットふくしま」もここが一番近い。

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山南IC付近

側道から近いので・・・定番のアレを・・・

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山南IC付近
郡山ICに向け、側道を走ると…上り線側の電光情報板が。

点検用のタラップがまた萌えるんだよなぁ。

カラーLEDの新型は何となく慣れず、このタイプが一番しっくりくるのはワタクシだけではないハズ…

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山南IC付近

ちなみにこの場所…目線の高さ(当人身長174cm)と同じ高さで、すぐ脇を時速100km/hで駆け抜ける車を体験できます。

怖いっす。
郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山南IC 500m手前
アスファルトで整備された側道はたくさんの市道や農道と交差する。
稲刈りも終わり閑散期の今だからこそ見通しの良い道路なのだが、忙しい時期にはたくさんの往来があると思われる。

振り向けば…500m標識!

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山南IC 500m手前

おー・・・超ほのぼの・・・(*´∀`)

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山南IC 1km手前
たまには下り線側の風景も!

っといっても変わり映え無い風景が広がるのだが…(汗

この先の3段標識が登場!

18 郡山 Koriyama 7km

18−1 郡山JCT. Koriyama JCT. 12km

東北道 TOHOKU 仙台 Sendai 129km

この先、磐越道(いわき・新潟方面)と分岐する為か、3段目は「東北道」の表記になっている。

「郡山」の名を冠するエリアが連続する区間でもある。

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山南IC 1km手前

君は高速道路標識を「真下・真横・真後」から見たことがあるか!?m9っ`Д´)

どうぞご堪能くださいませ…

標識はそれぞれが独立しており、傾斜がついているのよくわかる。

標識裏のリブにH鋼に留めバンド…なんだか萌えるな。
郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

高い盛り土の上に遮音壁。

この側道…オワットル。
郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

県道6号線との分岐点
福島県道6号線「郡山湖南線」との交差点。

野生の狸ハッケーン!!

さすが郡山市西部…まだまだ自然が満載だぜ。昼間でも狸と会えるなんて…平和だ(*´∀`)
郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

県道6号線との分岐点
ほのぼのしている場合ではない。

実はこの場所、現在は福島交通のバスの転回所等に利用されているのだが…「この場所にスマートICを設置しよう」という動きがあるらしい。

・・・

もしそうだとすれば、郡山南IC〜郡山IC間は約10kmほどしか離れていない為、「やけに近い間隔」でICが設置されることになる。

そして、ここにSICを設置したとして…何かプラスな効果があるとは到底思えないのだが…
もし設置されるなら…「郡山〇〇スマートIC」とか「郡山」を冠した名称になりそうな予感。4連続か…(汗
郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

遮音壁。

上部が金属製で下部がコンクリート製。

震災の影響で破損したのだろうか…随所に見られる。
郡山南IC〜郡山IC 跨道橋

高森橋

この区間では貴重な跨道橋!

遮音壁に囲まれ、高い盛土の上の本線。

高速道路が見れない!!(ノД`)シクシク

眺めてみる風景も…ちょっと普通な風景。
郡山南IC〜郡山IC 跨道橋

高森橋

反対側は激藪ですな(;´Д`)

柵を越えれば、本線へ降りるタラップがある。かなり急なので慎重を要しそうな感じだ。

郡山南IC〜郡山IC 跨道橋

高森橋

内照式の「後部席もシートベルト着用」

横断幕は数あれど、内照式というのはなかなか無いのではないだろうか。

幾つかパターンがあり「死亡事故増加」の旨を知らせる「赤いバージョン」は夜見ると特に恐ろしい風景である。

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

まだまだ続きます。平凡側道です。

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

この区間では久々に見る鋼桁橋。

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山IC 1km手前
久しぶりの高速道路らしい構造物発見!

3段標識があるという事は、次のICが近いという事だ。

17 郡山南 koriyama-minami 7km

16 須賀川 Sukagawa 17km

宇都宮 Utsunomiya 122km

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山IC 1km手前
区画整理が行われた区域内を通過する為、一部のカルバートは「歩行者・自転車専用」になっている。

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山IC 1km手前
住宅街の先には郡山ICの緑標識!

側道は行き止まりの為、迂回が必要である。

高速道路と住宅の密着度がスゴイな…

18 郡山 Koriyama 出口 1km

郡山南IC〜郡山IC 跨道橋

諏訪橋

ゴール近くで「跨道橋」が登場!

仙台方面、東京方面ともにカーブ。

通行量も多いな。

郡山南IC〜郡山IC 跨道橋

諏訪橋

橋に括り付けられている標識。跨道橋には水路まで併設。
ギリギリの所から見ると…

↑ 磐越道 BAN-ETSU この先5km

郡山JCTまで5kmという事である。
郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山IC 1km手前
アスファルトの高級側道。立派すぎる。

もっと素敵で「側道らしい」のは反対側…

郡山南IC〜郡山IC 側道

上り線側

郡山IC 1km手前
その前に…

美しすぎる…東北道本線の風景が美しすぎる…。
カーブの先には郡山IC出口。そして登り坂も…。

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山IC 1km手前
反対側です。

これこそ「高側道の神髄」である砂利道でございます!!

待ってました!
残りの道…貴重な砂利道でございます!!
郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山IC 500m手前
フェンスを隔ててすぐ隣が本線という、まさに「側道」である。

18 郡山 Koriyama 出口500m

非常電話も届きそうな場所にあるというのがなんとも…(*´∀`)
郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山IC付近

18 郡山 Koriyama 出口

「郡山IC」の標識は2種類存在するようだ。

郡山

郡 山

真ん中にスペースが有るか無いかの違いなのだが随分と印象が違う。スペースが有る方が古いタイプだと思われる。

接続道路…国道4号線、国道49号線
国道49号線…郡山市街地・猪苗代方面
国道4号線へは国道49号線を経由して「あさか野バイパス」に接続

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山IC付近
国道49号線になっている跨道橋に設置されている「郡山IC 出口」標識は珍しいタイプである。
磐越道への案内も引き続き設置されている。

郡山I.C 出口

磐越道 BAN-ETSU この先4km

郡山南IC〜郡山IC 側道

下り線側

郡山IC付近
存在が薄いけど…路外キロポスト…

下り 215.9 キロポスト

色褪せ具合が何とも…

今回はここまで!

<郡山南IC〜郡山IC間 個人的側道探検評価>

項目 星の数 解説
側道探検のしやすさ ★★★★★ 殆どがアスファルト。走りやすい。
側道の秘境度 ★★☆☆☆ 郡山市街地では割と住宅密集地が少ない場所を走るが、郡山IC付近は密度が高い。
写真の撮りやすさ ★★☆☆☆ 両IC付近は写真を撮りやすい場所が多い。遮音壁に負けない気持ちが必要かも。
撮影スポットの多さ ★★☆☆☆ なかなか本線を見ることが出来ないので難しい所も。構造物見逃してしまう場所もある。
挙動不審(怪し)さ ★★★★★ まぁ、ほかの側道に比べれば交通量も人も結構多い。
総合評価 ★★★☆☆ いただきました、星3つです。
総括   郡山南IC・郡山IC付近は撮影もしやすく探検もしやすいのですが、そのほかの場所に関しては殆ど高速道路を見ることはできません。一度、本線を走ってみると遮音壁の風景が多いのでよくわかるかと…。

側道を気軽に楽しむというよりは、ちょっと探検気分で行ってみよう!という側道です。

結構おススメですよ〜

もどる