×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本海東北自動車道「日本海東北高側道 新潟中央JCT〜新潟亀田IC」

「高速道路の側道から」初の新潟県進出!日本海東北自動車道の側道をちょっくら探索してきました。(撮影日 2011/05/29 公開日 2011/08/13)

「新潟中央JCT〜新潟亀田IC」の日本海東北高側道探索ルート(大体のルートです。)

写真 撮影場所 解説
新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央JCT付近

側道

磐越道の終点である新潟中央IC・JCTまでやってきた。

福島県内の磐越道の側道も制覇していないのに、新潟まで来てしまった・・・(;^ω^)

北陸道から新潟中央ICへ向かうランプが見える。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央JCT付近

側道

遠めで見ると見ることが出来る、磐越道最終インターチェンジ。

14 新潟中央 Niigata-chuo

色褪せた内照式の標識が味わいのある風景だ。

肝心のIC施設は完全に緑化の中。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央JCT付近

側道

さっそく、新潟中央JCTをごちそうになるとしよう。

北陸道から日本海東北道へ路線名が変わり、磐越道の終点でもある新潟中央JCTは、高速道路の接点そのものである。

「日本海東北道 無料化社会実験中」

この垂れ幕も無料化実験が終わった今は貴重な風景・・・かもしれない。

ランプ橋の高さも随分と高い。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央JCT付近

側道

左側のPC橋が日本海東北道の村上方面から磐越道へ入るランプ。右側が北陸道の長岡方面から磐越道に入るランプ橋・・・だと思う(汗

だと思うというあやふやな表現は、ちょっと忘れているからというのは内緒だ。

鋼橋のほうは錆が出て塗装が…年季を感じる風景だ。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央JCT付近

側道

北陸道本線とランプが複雑に入り乱れる風景。

福島では見ることの少ない貴重な高架橋交差の風景。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央JCT付近

側道

別な角度からもう一度。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央JCT付近

側道

さっそく、日本海東北高「側道」を北上しよう。

「新潟中央 5」カルバート

いきなりの高さ制限&新潟中央ICからそんなに距離が離れていないのに、既に「5」というピッチの速さ。

素晴らしいです(謎

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

側道

カルバートをくぐれば…さっそく緑標識が登場します!

42 新潟中央JCT Niigata-chuo JCT.

日本海東北道 NIHONKAI TOHOKU 村上 Murakami

北陸道 HOKURIKU 富山 Toyama

関越道 KAN-ETSU 東京 Tokyo

磐越道 BAN-ETSU 会津若松 Aizuwakamatsu

なんと豪華な共演。

標識は2枚しかないが、4つの高速道路の路線名がぎゅっと濃縮された素晴らしい緑標識である。

しかも、新潟中央ICの料金所を過ぎると間髪入れずにこの標識が出てくるのだから、高速道路好きにはタマランものだ。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

側道

オマケに磐越道下り線側にある新潟中央JCTの分岐標識。

関越道 東京

北陸道 富山

日本海東北道 村上

豪華な共演は変わらず。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

上り線側(長岡方面)

側道
ぬぉ!アスファルト舗装の豪華側道!!

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

上り線側(長岡方面)

側道
日本海東北道側にもある巨大な分岐標識。

北陸道と関越道の並びが素晴らしいです♪

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

上り線側(長岡方面)

側道
非常電話はちょいとレトロ。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

下り線側(村上方面)

側道
日本海東北道初の2km標識が登場。

1 新潟亀田 Niigata-Kameda 2km

新潟市内は広いので「新潟」と冠したIC名が多いのも特徴的。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

上り線側(長岡方面)

側道
分岐路線が多いので3段標識も特徴的なのがこの区間である。

北陸道 HOKURIKU  関越道 KAN-ETSU

14 新潟中央 Niigata-chuo 2km

41 新潟西 Niigata-nishi 5km   東京 Tokyo 324km

新潟中央ICの「14」は磐越道のIC番号。新潟西ICの「41」は北陸道のIC番号。なんだか紛らわしい…(;´∀`)

北陸道で「東京」の表記を見ることができるのに毎度の事ながら違和感を感じてしまうのだが、この道が東京までつながっていることを考えると、道のネットワークとはすごいものだなぁと思う。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

上り線側(長岡方面)

側道
そんな感慨深い標識と記念撮影。
新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

上り線側(長岡方面)

側道

新潟中央JCTの巨大な図形標識も登場!!

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟中央IC付近

上り線側(長岡方面)

側道
側道風景は相変わらずのアスファルト高級品。

面白みが…_| ̄|○ il||li

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 新潟亀田IC付近

上り線側(長岡方面)

側道

新潟亀田「1」カルバート登場!!

側道で近づける場所はここまで。

新潟中央JCT〜新潟亀田IC 某ショッピングセンターより見る 新潟亀田ICには近づきにくいが、遠くから見れる場所はあるので是非眺めてみてはいかがだろうか?

<新潟中央JCT〜新潟亀田IC 個人的側道探検評価>

項目 星の数 解説
側道探検のしやすさ ★★★★☆ アスファルト舗装路が続く。交通量もまぁまぁある。
側道の秘境度 ★★★★★ 完全な都市側道。
写真の撮りやすさ ★★★★☆ 意外と標識も施設も撮りやすい。JCT付近も散策すればなお良し。
撮影スポットの多さ ★★★★★ 特筆すべきはJCTと特徴的な標識群。スポットは多い。
挙動不審(怪し)さ ★★★★★ 田植え時期とかはかなり怪しいだろうなぁ。
総合評価 ★★★★☆ いただきました、星4つです。
総括   磐越道の終点である新潟中央IC・JCT付近は以前から気になっていましたが、念願叶いました!

新潟中央ジャンクションの高架の迫力と関越・北陸・日本海東北道と4路線の競演が楽しめるのも素晴らしいです。

もっと、下調べをして再度、探索したい場所でもあります。

福島県外の高速道路の側道から